2010年04月05日

名古屋の住宅密集地で火災、民家6軒延焼中(読売新聞)

 5日午前0時頃、名古屋市南区駈上の住宅街から出火した。

 愛知県警南署や名古屋市消防本部によると、同1時現在、6軒の民家が延焼中という。

 現場は、市営地下鉄名城線新瑞橋駅の南約300メートルの住宅密集地。

自衛官自殺偽装で5人起訴=元保険会社の妻が殺害依頼−仙台地検(時事通信)
かわいい孫には大奮発?入園・入学祝いの平均3万8千円也(産経新聞)
<不明>中央アルプスで登山の2人捜索 長野県警(毎日新聞)
市町村への権限移譲、26%どまり=首相「非常に不十分」−地域主権戦略会議(時事通信)
郵政決着、小沢流戦術が影響 参院選にらみ「郵政票」に軍配(産経新聞)
posted by セキモト スミコ at 15:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

「違法拘束で採尿」覚せい剤事件の男性無罪(読売新聞)

 尿検査の結果に基づき覚せい剤取締法違反(使用)に問われた不動産業の男性(45)の判決が24日、京都地裁であり、坂口裕俊裁判官は「違法に身柄を拘束して採尿しており、検査結果は証拠から排除すべき」として無罪(求刑・懲役5年)を言い渡した。

 判決によると、男性は昨年7月25日、京都府宇治市の飲食店駐車場で宇治署員に職務質問された際、車の中に置いていたバッグから注射器や覚せい剤の粉末が見つかり、尿検査で使用も確認されたため、同法違反容疑で逮捕された。

 坂口裁判官は、男性が拒否していたのに署員が令状なしで所持品検査をしたと指摘、「職務質問に伴う検査として許容限度を超えており、令状主義の精神を没却する重大な違法がある」と述べた。さらに、これ以降の採尿や尿の鑑定書についても、「無令状の所持品検査を利用した身柄拘束状態での手続きで、証拠として認められない」とした。

 西浦久子・京都地検次席検事は「上級庁と協議し、適切に対応したい」としている。

足利事件 菅家さんの無罪判決を祝う集会開く 宇都宮で(毎日新聞)
トキ2羽、本州と佐渡往来=新潟(時事通信)
国家公安委員長、議員宿舎キーを女性に貸与報道(読売新聞)
強制起訴、来月25日以前目指す=JR歴代3社長について指定弁護士−福知山線事故(時事通信)
民家火災、焼け跡に2遺体=高齢夫婦か−京都・舞鶴(時事通信)
posted by セキモト スミコ at 22:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。